忍者ブログ
http://micrometer.blog.shinobi.jp/
忍足侑士が好きです
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新予定
HN:
ちぃ
性別:
女性
趣味:
侑士と脳内デート
自己紹介:
・12/9 マギオンリー
カメコ
最新コメント
[10/04 ちぃ]
[07/27 圭]
[03/22 ち]
[03/08 えみお]
[03/04 ち]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
[805] [803] [802] [804] [801] [800] [799] [798] [797] [796] [795]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



とゆわけでいま話題のフィギュアのはなし^^

ペアで勝てないロシアを初めてみた

しかも辛うじて4位・・・メダル、無し、だと!?ロシアが!
その代表も日本人とロシア人のペアとか・・・、嬉しいけどビックリした
川口選手のことは知ってたけど、ロシアの中で代表とか難しいんちゃうんかと思ってました
日本女子シングルから転向して海外流出は昔からあって、それに対して驚きはないけど
でも自給自足ができてない露の情勢に正直唖然
ペアは昔からロシアか中国って感じやと思ってたのに、時点でアメリカかなぁ

男子シングルでロシア以外が真ん中に立つところを初めてみた

何大会ぶり?
しかもプルシェンコが、負けた・・・あのプルが・・・
王者プルが負かされる姿を見たかったような見たくなかったような
確かに、全盛期にくらべて内容の薄いプログラムだったとは思う
トリノSPの凄さを知っていただけに、今回のプログラムはなんて薄味wと思ったけど
そしたらやっぱり演技構成点ぜんぜん伸びてなかったですね
これはロシアンチームの甘さか、プルの身体が老化してしまっていたのか
でもジャンプは飛べてるのにつなぎの演技やスケーティングで下げられるのって、ありなんか?とか
普通はジャンプが一番に劣化しそうなのに
普通じゃないなんてさすがどこまでもプルw

今大会の採点方式はあきらかにライサ向きでした
というか作戦勝ちか・・・
プル(ロシア)サイドの「4回転を飛ばない王者なんてホンモノではない」というような言い分も
ライササイドの「リスク犯す必要はない、完璧に美しくこなすことこそ大切」という言い分も
どちらがより正しいかというのは誰にも判らないと思う
恐らく旧採点方式や、まだ4年前のトリノ時代であれば前者のほうが評価されたかもしれない
けど今の流れは「技の正確さ・技の美しさ」にかなりの重き比重をおいた採点で、失敗したときの減点と評価されたときの加点のふり幅の大きさを考えれば明らかに後者のほうが合っているのだろうとは思う

ただ、だれもが勝つためにリスクを犯すことを止め、自分の限界に挑戦することを止め、、自分本来の上限レベルよりも下げたものしか見せなくなったら、それはもうスポーツじゃなくなるのでは?と思う
確かにフィギュアは他スポーツとは違い、美しさと正確さと芸術性のようなものも求められるけれども、スポーツの一種であるならば進化を止めることや、限界への挑戦を止めてしまうことは本来の意味を成していないように感じる
それではもう、ただの氷の上のショーでしかない

そんでもってこれは、女子シングルでいうところの真央選手とキム選手にも当て嵌まる論争内容だなぁと、誰もが思ったやろな・・・(遠い目)
プル=真央選手
ライサ=キム選手


ほんとに、この論争はいったい誰が決着つけるんでしょうね
スノボハーフパイプのショーン選手のように、他とはレベルが違う高い技術を持っていて、しかも自分でその限界を超え続けていることが誰の目にも明らかであれば納得の王者とされるんやろけど
現フィギュア界のように、技のレベルでいったら低いのに完成度だけで勝てる、という状態ではやっぱり納得できない部分も出てきてしもて当然やろな
わたしはプルや真央選手を評価したいけど・・・
美しさ・正確さを評価するのは良くても、せめて失敗したときの減点をもう少し小さくするとか無くすとかできひんもんなんか
昔は転んだら失敗だったけど、今じゃ着氷しても1/4回転足りないとか、ちょっとエッジが引っかかったとか、少し流れが止まったとか、そんな重箱の隅をつつくようなものにも減点をしてくるから、観てても眉間に皺が寄るww



あ、でも、プル!悔しいのは判るけどメダル授与で優勝者の立つ台へ昇ってみたりだとか、会見での態度には少しイラっときたで!
あれは王者らしからぬ行動だとおもーう!
どうどうとしとればええんよ^^

拍手

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Micrometer ] All Rights Reserved.