忍者ブログ
http://micrometer.blog.shinobi.jp/
忍足侑士が好きです
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新予定
HN:
ちぃ
性別:
女性
趣味:
侑士と脳内デート
自己紹介:
・12/9 マギオンリー
カメコ
最新コメント
[10/04 ちぃ]
[07/27 圭]
[03/22 ち]
[03/08 えみお]
[03/04 ち]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
[806] [805] [803] [802] [804] [801] [800] [799] [798] [797] [796]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



といえば今話題のフィギュア日本代表女子の3選手
現在、女子シングルの世界で一番国としてのレベルが高いとされるのは日本で間違いないと思う

で、その中でも浅田真央選手はいろいろと取り上げられやすい人ではありますが、やっぱり取り上げる確率が一番高いのは韓国メディアであり、キム選手との対比でしょうね

でもってそのキム選手、今ほんと怖いぐらいに完璧ですね
今季のプログラム内容も評価も、採点対策も、これまでの実績も、サポート面も
ほんとに、怖いぐらい完璧
なんの不安要素も見えない

見かけ上は^^

たぶん、一番心配するべきなのはその「完璧」ぷりじゃないかと思う
金メダル最有力候補
ライバルと言われた浅田選手にここ最近は勝ち続け
現・歴代最高得点保持者
監督はカナダ人
滞在韓国人が多いとされるカナダでのオリンピック
チームキムで廻りをガチガチに堅め、誰も寄せ付けない
自国の期待と人気を一身に受け
どこまでも高まる期待

隙がみえない

この状態でほんとに優勝でもしたらキム選手のホンモノぷりを認めようと思います
ハート、強すぎるやろwww


韓国メディアやキムサイドを見てると、2年くらいまえの日本メディアや浅田サイドを思い出します
誰も寄せ付けない「歴代最高得点者」という肩書きへの安心ぷり
「自分のやり方はあっている」「やるべきことさえこなしていれば誰にも絶対負けない」という傲慢ぷり
浅田サイドにその傲慢さが無くなったのが、2008年~2009シーズンからですけど
採点方式が変わったころ、減点と加点のふり幅が大きくなったころ

アメリカ代表の長洲選手が挑戦者という立場からキム選手を負かしたいというような発言をしたら、それだけで韓国メディアが「女帝に対して生意気な!」といった報道したようで・・・
ごめwww笑えるw
どんだけ天狗やねーん^^^^
ほんま未来ちゃん、負かしたってくれていいで^^番狂わせ大好きや^^^^
浅田選手が以前どこかでキム選手に勝ちたいというような発言をしたときは、比較的好意的に取られたみたいやのにね、日本人にしては隠さず正直だとかなんとかw
昔実績のあった選手、とくに浅田選手がキムを上位者と認めるような発言だったから気分良かっただけかもな
最近あった四大陸選手権で韓国サイドが浅田選手に優しかった(笑)のは、ただの余裕の表れからだと思うんはわたしだけですか
WBCとかイチロー選手のことボロクソ言うてたやん
キム選手が負けてたころも手厳しかった



キム選手は嫌いではありません
むしろすごい選手だと思う
韓国も韓国料理も韓国ドラマも大好きです


ただ、スポーツに関してだけは
ほんとに、選手には何の非も無いけども、韓国のスポーツに対する態度だけは

わたくし大嫌いです^^

バレーボール、サッカー、野球、スケート・・・揚げだしたらキリが無い
外野の加熱ぷりやら煽り報道やら、特に敗者への態度やライバルへのあざ笑いぷりが、見ていてほんとうに気分の悪い思いをすることが多かった

拍手

PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Micrometer ] All Rights Reserved.